【初心者】メタマスクの使い方 登録方法を徹底解説

URLをコピーする
URLをコピーしました!

メタマスクを使うにはどうすればいいの?

NFTアートを購入したり、NFTゲーム(GameFi)をする場合にメタマスクが必要になることが多いです。

本記事では

  • メタマスクとは?
  • メタマスクの登録方法
  • メタマスクへ送金する方法

について、画像付きで詳しく解説していきますね。

メタマスクの使い方でわからない方はぜひ参考にしてください。

目次

メタマスクとは?

メタマスクとは、イーサリアムやイーサリアム系のトークンを一括で補完・管理できるソフトウェアウォレット。

簡単に説明すると暗号資産(仮想通貨)であるイーサリアムやNFTアートなどを保管できる場所のようなものです。

世界最大のNFTマーケットであるOpenSeaでの決済やブロックチェーンゲームと連携させたりすることができます。

つまり、イーサリアムで動いているサービスを利用する上で必須ツールです。

メタマスクの登録方法

メタマスクの登録方法は3つの手順でできます。

  1. メタマスクをインストールする
  2. ウォレットを作成する
  3. シードフレーズを確認する

メタマスクの登録はスマホとPCどちらでもできます。

ただPCのほうがわかりやすいので、今回はそちらで解説していきます。

①メタマスクをインストールする

まずGoogle Chromeを起動させます。

メタマスクの公式サイトへアクセスしましょう。

>>メタマスク公式サイト<<

※メタマスクは偽サイトもあるので注意してください。上記からは安全です。

次に「Download」→「Install MetaMask for Chrome」をクリックします。

メタマスクの使い方1

「Chromeに追加」をクリックします。
メタマスクの使い方2

「拡張機能に追加」をクリックしたらインストールが終了です。

メタマスクの使い方3

メタマスクをインストールしたら下記のようにピン留めしておきましょう。

メタマスクの使い方4

②ウォレットを作成する

次にウォレットを作成していきます。

「開始」をクリックします。

メタマスクの使い方5

「ウォレットの作成」をクリックします。

メタマスクの使い方6

「次へ」をクリックします。

メタマスクの使い方9

パスワードを作成して、使用条件に✔を入れて「作成」をクリックして完了です。

※パスワードは使うので、忘れないように必ずメモしておきましょう。

メタマスクの使い方8

③シードフレーズを確認する

最後にシードフレーズを確認します。

シードフレーズとはメタマスクへアクセス可能にするための単語の羅列です。

シードフレーズを忘れるとメタマスクを使えなくなったりするので、とても大切です。

なので、シードフレーズを確認して、必ずメモしておきましょう。

動画を見たら「次へ」をクリックします。

メタマスクの使い方9

「秘密の言葉を表示するには、ここをクリックします」をクリックします。

すると文字の羅列であるシーフレーズが表示されるので、必ずメモしましょう。

シーフレーズは絶対に他人に教えていけませんし、写真でもハッキングされる可能性があるので、紙でメモしておくのがいいでしょう。

シーフレーズが誰に知られたら資金がすべて流出する可能性があるので注意してください。

メモしたら「次へ」をクリックします。

メタマスクの使い方10

メモしたフレーズを入力したら「確認」をクリックします。

メタマスクの使い方11

「すべて完了」をクリックしたら終了です。

メタマスクの使い方12

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェア頂けると嬉しいです!よろしくお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる