【初心者】コインチェック口座開設方法 画像付きで解説

コインチェック口座開設方法
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事は初心者向けのコインチェック口座開設方法をご紹介します。

口座開設は、完全無料で、10分あれば出来ます。なので、あとでやるより口座開設しておいたほうがいいですよ。

コインチェックの口座開設の主な流れは以下の通りです。

  1. 事前準備
  2. アカウント登録
  3. 本人確認
  4. 二重認証設

今回はスマホからの口座開設方法ですが、PCでも同じ流れです。画像付きで詳しく解説するので、安心してくださいね。

目次

事前準備

コインチェック口座開設するには以下の2点事前準備が必要です。

  • メールアドレス
  • 本人確認書類

メールアドレスは普段使っているものがいいでしょう。

本人確認書類は、以下のいずれか用意すれば問題ありません。

アカウント登録

事前準備できたら早速口座開設を始めましょう。

公式サイトへアクセスして口座開設をタップ

コインチェック公式サイトへアクセスして「口座開設(無料)はこちら」をタップします。

コインチェック公式

メールアドレスとパスワードを入力し登録する

メールアドレスとパスワードを入力して、「私はロボットではありません」に「✔︎」して、「登録する」をタップします。

準備したメールアドレスとパスワードを入力しましょう。パスワードは自分で考えて、あとで使うのでメモしておきましょう。

コインチェック メール パスワード

該当画像をすべて選択して、右下の「確認」をタップ

コインチェック 画像

「登録する」をタップします。

コインチェック 登録

確認メールのURLをタップ

確認メール

コインチェックからメールがくるので、下記のURLをタップしてください。英語表記のときもありますが、問題はないです。

確認メールURL

コインチェックアプリをダウンロードして、ログイン

「OPEN」をタップします。※日本語表記の場合もあります。

コインチェック 開く

「入手」をタップして、アプリをダウンロードします。

コインチェック アプリ

ダウンロードが完了したら起動します。

下のログインをタップしてください。

そしてメールアドレス、パスワードを入力して、「メールアドレスでログイン」をタップします。

コインチェックアプリログイン

メールアプリを起動して、メールを確認して、URLをタップ

次に「メールアプリを起動」をタップします。

起動するメールアプリを選択肢が出てくるので、使えるメールアプリをタップしましょう。

メールアプリ 起動

コインチェックからのメールを開くと赤に囲んだURLをタップします。

コインチェックアプリURL

重要事項を確認

下記の重要事項確認画面が出てくるので「各種重要事項を確認する」します。

コインチェック 重要事項確認

※重要事項確認画面が出てこない場合があります。その場合は、下記の取引アカウントから重要事項確認欄を探してくださいね。

コインチェック重要事項2

すべての項目を✔してください。

コインチェック重要事項3

すべて✔したら「各種重要事項に同意、承諾してサービスを利用する」をタップします。

コインチェック重要事項4

次に「本人確認書類を提出する」をタップします。

コインチェック重要事項5

本人確認

電話番号認証

電話番号に入力して、「SMSを送信する」をタップします。

コインチェック 電話番号認証

SMS(電話番号)からコードが送信されるので、コピーします。

コインチェック 電話番号認証2

コードを入力して、認証すると下記の画面が出てくるので「本人確認書類を提出する」をタップします。

コインチェック 電話番号認証3

本人確認提出

下記の画面が出てきますが、すでにダウンロード済なのでスルーしてください。

代わりにコインチェックのアプリを開きます

コインチェック 本人確認

コインチェックのアプリを起動したら「本人確認」をタップします。そして「基本情報入力 勤務情報入力(※)」をタップします。

コインチェック 本人確認2

基本情報を入力して、「確認」をタップします。

コインチェック 本人確認3

次に、「本人確認書類」をタップします。

コインチェック 本人確認4

選択できる本人確認書類が出てくるので、事前で準備したものを登録していきます。

かんたん本人確認

顔写真と本人確認書類を撮影して提出します。

コインチェック 本人確認5

You Tubeでわかりやすく説明してあるので、わからないときはチェックしてくださいね。

本人確認書類を提出する

本人確認書類を提出したら下記の画面が出てくるので「上記内容で提出」タップします。

コインチェック 本人確認6

「現在確認中です 本人確認完了までお待ちください」と表示されます。

コインチェック 本人確認7

二重認証設定

口座開設は終了だが、不正され、仮想通貨を盗まれないために二重認証設定は必ずしておきましょう

Google Authenticatorをダウンロードする

Google Authenticatorのアプリを入手しましょう。※AndroidだとGoogle認証システムになります。

Google Authenticator

アカウントから設定を開く

コインチェックのアプリをまた起動して、アカウントから「設定」をタップします。

コインチェック 設定

2段階認証設定をタップ

コインチェック 設定2

セットアップキーをコピーする

セットアップキーをコピーして、「認証アプリを起動」タップします。

コインチェック セットアップキー

アカウント名とセットアップキーを入力する

先程のGoogle Authenticatorを開いたら下記の画面が出てきます。

アカウント名は自分で考えて、キーは先程コピーしたものを貼り付けます。そして「追加」をタップします。

時間ベースはそのままで問題ございません。

コインチェック セットアップキー2

認証コードをコピーする

6桁の数字が出てくるので、長押ししてコピーします。6桁の数字は30秒ごとに変わるので注意してください。

コインチェック セットアップキー3

コインチェックアプリを起動し、認証コードを貼り付ける

コインチェックのアプリを起動して、認証コードを貼り付けて、「2段階認証を設定」をタップします。

コインチェック セットアップキー4

2段階認証設定で設定済みになっていたら完了です。

コインチェック セットアップキー5

お疲れさまでした

500円から始められるビットコイン投資は始められる詳しい情報は下記をチェック

コインチェック口座開設方法

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェア頂けると嬉しいです!よろしくお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる